Home|ベルツ式お手入れ法



 ■■■ お 手 入 順 序 ■■■ 

クレンジングローションで、ポイントメイクを落とします。
クレンジングローションで、お顔全体のメイクを落とします。
スポンジで、拭きとります。
クレンジングローションで、お顔全体のマッサージをします。
スポンジで、拭きとります。
スキンローションをつけます。
リニュウアルパックで、ヒーリングをします。
スポンジで、拭きとります。
ホットタオルで、拭きとります。
10 スキンローションをつけます。


図1.


図2.
1 : クレンジングローションでポイントメイク落とし
コットンに水を含ませて。かたくしぼった上にクレンジングローションをつけて、アイシャドウ・マスカラ・口紅等を拭きとります。(特に目の回りは、大きく拭く)

2 : お顔全体をクレンジング
図1.
<1> ティースプーン大盛一杯のクレンジングローションを顔全体に伸ばし額をらせんでこめかみへ
<2> こめかみから頬へ伸ばしあごへ
<3> あごから頬全体にらせんで伸ばし、こめかみにもどる
<1>~<3>までを1サイクルとし、2~3回繰り返します。

図2.
<4> 鼻と小鼻のすり下げを2回往復(中指)
<5> 続けて鼻の下を横に往復(親指)
<6> 唇の下を横に往復し、あごの筋肉の流れにそってクロスさせこめかみへもどる(親指)
▲ PAGE UP
図3.
3 : スポンジで拭きとり
図3.
<1> 部分、こめかみからこめかみまでを2~3回往復
<2> 目の上、目の下を外に向かって
<3> 頬、外に向かって3ヶ所に分けて拭く
<4> 鼻、小鼻の横左右
<5> 鼻の下を横に拭く
<6> 反対側の頬を、外に向かって3ヶ所に分けて拭く
注: スポンジは、人差し指と小指にはさんで使います。
常にきれいな面を回しながら使い、裏表両面を無駄なく使いましょう。
▲ PAGE UP
図4.


図5.
4 : マッサージ
クレンジングの要領で、クレンジングローションを顔全体に伸ばす。 図1.図2.を参照

図4.
<1> 額を上へ2回すり上げる(中指と薬指)
<2> 額の中央から、らせん状にこめかみまで2回
(中指と薬指)
<3> 鼻のすり下げ(中指)
小鼻の横(中指で上下6回)
<4> 鼻の下を中指で左右に
<5> あごの中央から口角まで指をもっていき、口角から真上にはね上げる


図5.
<6> あごの中央から耳の下
口角から耳の中心
小鼻の横から、こめかみまでらせん状で2回
<7> 目の下を目頭から目尻まで
目の上を目頭から目尻まで、最後にこめかみで止める

<1>~<7>までを1サイクルとし、2~3回繰り返します。

5 : スポンジで拭きとり
3:の要領で拭きとります。 図3.を参照
▲ PAGE UP
図6.
6 : スキンローションをつける
図6.
<1> 両手にスキンローションを充分に含ませて、左手を額、右手を右頬、左手を左頬、右手を額と交互にのせる
<2> スキンローションを補充して、頬からあごにのせる
<3> 鼻のすり下げ、小鼻の横
<4> 鼻の下
<5> 目の下、目の上
▲ PAGE UP
図7.


図8.
7 : リニュウアルパック
パック剤は、顔全体に伸ばし地肌がかくれる程の厚さにのせます。

図7.
<1> 額を上下左右に移動しながら、こめかみで止める
<2> 頬、上下に移動
<3> あご、左右に往復(親指)
<4> シミ等の部分





図8.
<5> 鼻のすり下げ、小鼻の横(中指)
<6> 鼻の下、左右に往復(親指)
<7> 目頭より、鼻筋を通ってまぶたの上をやさしく円を描き目頭に戻る(中指)
<1>~<7>までを1サイクルとし、2~3回繰り返します。

8 : スポンジで拭きとり
3:の要領で拭きとります。 図3.を参照
▲ PAGE UP
図9.


図10.


図11.


9 : ホットタオルで拭き取り
図9. ※タオルの使用方法
タオルは、細長く二つ折りにし輪を下に、鼻の下の中心部分に置き、鼻の部分をあけてクロスさせるようタオルを重ねる。

額を掌で押さえこめかみから目頭(人差し指)、小鼻(中指)、口角(薬指)、唇の下(人差し指)、あごの裏(中指)、耳下線(中指)を押す。

拭きとりはクロスしたタオルを広げ、端の部分を持って使う。


図10.
<1> みけんを親指でクロスさせ、額を3ヶ所に分け眉の上、額の中心、生えぎわを拭き上げる
<2> 目の上、目の下を外に向けて拭きとる
<3> 鼻を拭き下げ、小鼻の横を拭く
<4> 鼻の下を拭く
<5> 頬の大きい部分を拭く
<6> 首から耳の後ろを拭きあげる







図11. タオルのきれいな部分を使います

<7> 片方づつ細かく頬を拭く
<8>   〃  〃  口角を拭く
<9>   〃  〃  小鼻を拭く
<10>   〃  〃  あごを拭く
充分な拭きとりを行わないと、トラブルの原因になります。鼻の中、小鼻の横、口角などのくぼみに、パックが残っていないかよく確かめてください。

10 : スキンローションをつける
6:の要領でスキンローションをつけます。 
図6.を参照


▲ PAGE UP

肌の構成と肌の手入れ、肌荒れlabo